節約家のRUN!故障と体調不良に負けない!

目指せケガ0!故障と体調不良を起こした、過ちと対策の忘備録です。少ないお小遣いでも買えるRUNグッズも紹介しています。

2016年からランニングを始めたものの、故障と体調不良でなかなか波に乗れません…。凹みながらも、少しずつ前進?して、フルマラソンを目指す姿を記録したいと思います。

間違いだらけのシューズ購入①

・今回の教訓
 シューズは己の走力とサイズに合った物を


2016年7月下旬。3日連続でランニングしたところ、足の親指が猛烈に痛くなりました。
どうやらランニングシューズのサイズが合っていないようですので、新しい物を買わなければなりません。


と言うわけで、初心者のくせにランニングシューズの予備知識が殆どないまま、平日の夜にスポーツショップでお買い物です。


本来の私は超A型人間の本領を発揮して、買い物や旅行の情報をありたっけ集めて、予備知識バッチリで臨むのですが、何故だか今回の買い物は情報収集を完全に怠っていました。


どうやら20数年前の高校時代に得た知識で、十分だと思っていたようです。
陸上部の長距離選手が練習で履いていたシューズを覚えていまして「ロードの大会用は14,000円くらいでソールがすぐ減る物」で「日々の練習用は7,000円くらいでソールの耐久性が高い物」でした。


という事でスポーツショップにて店員さんをつかまえて、
・ハーフマラソンに出るためにランニングしている
・今履いているasicsのロードジョグのサイズが合わない
・ランニング用の新しい靴を買いたい
と来店の目的を伝えてみました。


すると店員さんのスイッチが入ったようでして、スゴイ勢いで話し始めました。
「今履かれているシューズは超初心者向けモデルで、ウォーキングやジョギングくらいの人には良いですが、ハーフマラソンに挑戦する人には合いませんので%#&・・・」


私の意思としては、今履いているような超初心者向けのジョギングモデルではなく、ランニングモデルを買いに来たのですが、伝え方が悪かったのかasicsのロードジョグの実物の所まで連れて行かれて、このモデルではダメですという話しを聞かされてしまいました。それは十分に理解しているので、特に必要ないのですが・・・。


まだまだ先は長いので次回に続きます。