節約家のRUN!故障と体調不良に負けない!

目指せケガ0!故障と体調不良を起こした、過ちと対策の忘備録です。少ないお小遣いでも買えるRUNグッズも紹介しています。

2016年からランニングを始めたものの、故障と体調不良でなかなか波に乗れません…。凹みながらも、少しずつ前進?して、フルマラソンを目指す姿を記録したいと思います。

骨盤ストレッチは1日1分でもOK?②

2016年10月。
11月のいびがわマラソンまで1ヶ月を切っていますが、左足裏の故障のためにやる事がありませんので、ストレッチに勤しんでいました。


その際に色々と試した骨盤ストレッチの中から
・短い時間で
・簡単な動作で
・効いている感じがする
良さそうなものを、前回に引き続きご紹介します。



・全身バイキング船ストレッチ
どの様な名前が正しいのか分かりませんでしたので、動作をイメージできそうなストレッチ名を付けてみました。

仰向けに寝転がり、体操座りの感じになって膝を抱え込みます。
その状態で、ゆらゆらと体を縦に揺すります。
頑張って作成したイメージ図では、ゆらゆらと揺れている雰囲気ですが、意外と腹筋を使うので正しくは「グワッ」と全身を揺らす感じです。
イメージ的には、おもちゃの木馬やロッキングチェアのゆらゆら感ではなく、遊園地のバイキング船でしょうか。


所要時間は、たったの30秒くらいです。
1日に「15ゆらゆら」だけでOKです。


コツとしては、なるべく膝と顎は近づけるのが良いらしいですが、あまり気にしなくても大丈夫です。
これは自己流なのですが、頭側に倒れる時に息を吐きながら腰を伸ばすと気持ちがイイ感じが得られます。


なお、私は174cm、55kgの痩せ型のため、ラグ1枚の上では背骨が当たって痛いために、厚めのヨガマットか布団の上で行っています。背骨が痛くならないようにご注意ください。



・膝を左右に倒すストレッチ 

もう少し頑張ってストレッチしたい方は、こちらも是非どうぞ。


仰向けに寝転がり膝を立てます。
その状態で、息を吐きながら膝が床に着くように左右のどちからに倒して、5秒ほど停止します。これを左右で繰り返します。


所要時間は、ちょっと長めの2分くらいです。
1日に左右それぞれ10回ずつです。


コツとしては、膝をくっつける事だけです。


ご紹介したものは、短時間で出来る簡単なものですので、腰が痛い方はぜひ続けてみてください。