節約家のRUN!故障と体調不良に負けない!

目指せケガ0!故障と体調不良を起こした、過ちと対策の忘備録です。少ないお小遣いでも買えるRUNグッズも紹介しています。

2016年からランニングを始めたものの、故障と体調不良でなかなか波に乗れません…。凹みながらも、少しずつ前進?して、フルマラソンを目指す姿を記録したいと思います。

3足7000円のランニングシューズ①

2017年11月。
今まではPAST(過去)な話題を書いていましたが、NOWな話題を書きたいと思います。
もしかしたら皆様から「NOWな話題なら11月に走ったはずの、いびがわマラソンの無様な姿でも書けよ!勿体ぶるな!」と靴を投げられるかも知れません。


しかし、まだ2016年のいびがわマラソンも書いていませんし、格安でランニングシューズを入手したとの驚くべき情報が入ったので、それを緊急検証したいと思います。


お話しの流れとしましては、知り合いがホワイト企業への転職に成功し平日の夜を持て余すようになったので、ランニングを始めようか悩んでいました。
そこで彼が手始めに近所のスポーツショップへ赴いたところ、アウトレットコーナーに驚くべき安さのシューズを見つけたそうです。
何と3足で7,000円という破格の値段でランニングシューズを購入したと言うのです。


本当にそんな値段でランニングシューズが買えるのでしょうか。
私にはとても信じられませんでした。


私が最初に履いていた「アシックス ロードジョグ」であれば僅かながら可能性があると思い「地味な色ですよね」と尋ねてみると「いいえ、色は派手目でオシャレな感じです」と予想とは全く違う答えが返ってきました。
現在のランニングシューズはオシャレで派手目な色合いが主流なので、これは本格派のシューズの可能性がしてきました。


と言うわけで、彼から画像を送ってもらい3足を検証してみました。


・ adidas neo CLOUDFOAM LIGHT SLIPON

ネットで検索してみて唖然としました。何と紐がありません・・・。
これってスリッポンと言うやつなのでは・・・。


商品紹介には「夏のランニングスタイルを意識した、快適なスリッポンタイプのスニーカー」とありますので、ランナーの格好をした人が普段使いに履いたらイイ感じと言う事でしょうか。


このシューズをランニング用と認識する人がいるとは驚きですが、残りの2足は一応紐が付いています。
もしかしたら、その中にお宝が混ざっているかも知れません。