節約家のRUN!故障と体調不良に負けない!

目指せケガ0!故障と体調不良を起こした、過ちと対策の忘備録です。少ないお小遣いでも買えるRUNグッズも紹介しています。

2016年からランニングを始めたものの、故障と体調不良でなかなか波に乗れません…。凹みながらも、少しずつ前進?して、フルマラソンを目指す姿を記録したいと思います。

リアル陸王?靴下屋のランニングタイツ

2016年9月。
いびがわマラソン&故障に向けて追い込んでいる時期に、ランニングタイツを履くと走りや疲れ具合が断然変わるとの情報を入手しました。
私的には道具に頼るのに若干抵抗感がありますが、より強度の高いトレーニングがこなせそうなのは魅力的です。


と言うわけで、早速お安くても機能性が良さそうなのを探してみました。


お小遣いに余裕があればトップブランドとして名高い、ワコールのCW-Xを指名買いするのですが、1ヶ月のお小遣いの全てが吹っ飛んでいく15,000円近くするらしいのでさすがに断念です…。
それ以外のスポースメーカーも、上位モデルは同じ様なお値段のために手が出せませんが、スポースメーカー以外でランニングタイツを見つける事ができました。


しかも幸運な事に老舗足袋メーカーの「こはぜ屋」が開発したランニングシューズ「陸王」の雰囲気が感じられます。
なにせ奈良県の老舗靴下メーカーが開発したランニングタイツですから。


と言うわけで早速お買い上げです。


メーカー:イイダ靴下株式会社
ブランド:ifan
商品名 :Runtage アスリートランナーPRO2 十分丈
お値段 :4,280円


ちなみにランニングやゴルフの情報をネットで検索されている方であれば、このイイダ靴下さんのWEB広告を見られた事があるかも知れません。
下記のアイコンは私が購入したモデルとは別ですが、この広告がメジャーなサイトでちょくちょく表示されていました。そのお陰で巡り合えたのです。


他のランニングタイツを履いた事がないので、他社製品との比較は出来ませんが使用した感想をまとめておきます。


良い点
・お値段がとてもリーズナブルです
・締め付けはしっかりあり、サポート機能はバッチリです
・下半身の負荷がかなり軽減されます
・肌触りはさらっとした感じで真夏でも問題ありません
・1年以上使っていますが劣化はありません
・締め付けがありますが脱ぎ履きは、そんなに苦にはなりません
・安心の日本製


イマイチな点
・生地が薄く下着のパンツが透けるのでランパンは必須です


総括としては、とても満足しています。
生地は他のメーカーよりも薄いらしいですが、サポート機能はテーピング部分だと思いますので、生地の薄さが機能に影響を及ぼしてはいないと思います。
もしかしたら生地が薄い分、蒸れにくくて履き心地の良さに繋がっているかも知れません。


お安くて良い感じの品質ですので2枚購入して、毎回のランニングで装着しています。
ちなみに2枚セットだと7,580円になりまして980円お得になります。