節約家のRUN!故障と体調不良に負けない!

目指せケガ0!故障と体調不良を起こした、過ちと対策の忘備録です。少ないお小遣いでも買えるRUNグッズも紹介しています。

2016年からランニングを始めたものの、故障と体調不良でなかなか波に乗れません…。凹みながらも、少しずつ前進?して、フルマラソンを目指す姿を記録したいと思います。

ランニング装備でやらかした

・今回の教訓
 ランニングパンツは短め! 膝下はダメ!絶対に



2016年5月某日の事、突然ランニングを始める事になりましたので、週末の休みに間に合せるべく、大手スポーツショップに行ってまいりました。


残念ながら予算は多くはありません。我が家のお金に対するポリシーは、お給料は家族のため、特に子供の将来のためという考え方でして、毎月のお小遣いは15,000円となっています。
昼食やスマホ、ガソリン代は含まれていませんが、会社の付き合いや医療費(自分が播いた種は自分が責任を取るのがポリシー)をまかなう必要があるため、自由に使える金額は限られています。


そこで土日に走る事を想定して最低限の装備だけを整えたいとの思いでした。
Tシャツを2枚、ショートパンツを1枚、あわよくばランニングシューズも・・・。


お店では、知らなかったブランドのアンダーアーマーの売り場面積の広さと、私が大好きなNIKEの品ぞろえの少なさに困惑しながら、Tシャツを2枚、パンツを1枚を購入しました。


ここで、やらかしてしまっていたようです。
Tシャツ2枚はデザインも機能も納得の物を購入したのですが、ショートパンツは試着したにも関わらず膝下の長さの物を購入してしまいました。しばらく使ってからしか気が付きませんでしたが足が驚くほど短く見えるのです。
試着して鏡でチェックしていたのですが、Tシャツの方に気を取られたのか、全く気が付きませんでした。
様々なランナーの写真を拝見すると、ランニングパンツは短めの物がカッコ良くなるようです。